PRスペース


NEWS



プロフィールページにサンプル記事を書いておきましょう

記事作成依頼をする側は、
ここ最近、「依頼方法スカウト」が殆どです。

依頼者様が、
「この人に書いてもらいたい!」という依頼方法です。

つまり、誰にでも書いてほしいわけではない…、
依頼者側が特定の人を選びたい、ということ。

ですので、記事作成者ログインをして、
「参加できる案件は何かないかなぁ?」と、
探しているだけの人は、今後、あまり稼げません。

「依頼者が特定の人を選ぶ」ことが殆どなので。

依頼方法スカウトで依頼をする時(記事作成者を探すとき)、
依頼者様は、主に以下を見ます。

プロフィールページ例:
https://plus-report.net/?cl=writer&p=scaut&next=ret&id=latour

●プロフィールページ

●プロフィールページの評価

●プロフィールページのサンプル記事

これらを見て依頼をすることが多いです。

そして、最近では依頼方法スカウトの場合、
1000文字から2000文字で、
殆どが2000文字でのご依頼となっています。

報酬を獲得したい方は、
2000文字でまとめることが出来なければなりません。
そして、依頼者様の依頼内容通りに納品することが必要です。

スカウトでどんどん稼ぎたいと思う方は、

まずはプロフィールページを編集して、
「私(僕)はこんな記事が書けます」というものを、
サンプル記事に書いておきましょう。
(2000文字くらいで見出しつけて書いておくと良いです)
戻る



PRスペース



依頼者ガイド

ユーザーガイド

依頼数
18762
参加数
8029
報酬総額
17962037
記事作成エントリー

会員ログイン

依頼者ログイン

記事依頼する
記事作成する
利用者体験談
記事サンプル

携帯からアクセス

QRコード
携帯やスマートフォン
ご利用/依頼出来ます。

PRスペース