PRスペース


NEWS



お小遣い稼ぎも出来る!新機能「みんな☆のびーる」は相手の良いところを伝えて(コメント投稿して)お小遣いを稼げます!

Plusの菅原です。


いつもご利用ありがとうございます。


自分の長所を伸ばすなら!「みんな☆のびーる」
→ https://bright-ms.net/post-11344/


以前、お伝えした「みんな☆のびーる」の、
機能追加が完了しました!!
(相手の良いところを伝えて(コメント投稿して)お小遣いを稼げる!)

記事作成者ログイン後、メニュー部分に、
「みんな☆のびーる コメント投稿」
「みんな☆のびーる コメント確認」
こちらを追加しました。
→ まだ会員登録していない方はこちら

「みんな☆のびーる コメント投稿」から、
ほかの会員様のプロフィールを見て投稿することで、
お小遣い程度ですが、運営から付与させていただきます。


Plusの会員さんの文章を見ていると、
とても良いと思う部分がたくさんあるのに、
本人が気がついていない視点、
(他の人からの視点だと良く見える部分)があることが多い…
ということがわかりました。


つまり、
「自分の良いところを自分でわかっていない…
(自信を持っていない)」という状態でした。


そこで今日の朝(2018/6/19にこの文章を書いた)、閃きました。
「自分で気がついていない自分の文章の良い部分に気づける新機能」です。


誰にでも良い部分はたくさんあります。
そして良い部分がたくさんあるのに、本人が気がついていない…。


僕は「もったいない!
こんな素晴らしい部分が文章に現れているのに!」
と思いました。


そこで、今回の機能「みんな☆のびーる」を考えました。


この新機能の導入によって会員の方たちは
「徐々に自分の文章に自信を持ち始める」と思います。


多くの人は自分の書く文章に自信がなく、書くことを恐れています。
記事タイトルを堂々としっかり設定することさえ恐れている人もいます。


だからこそ新機能「みんな☆のびーる」が必要だと僕は考えました。


この「みんな☆のびーる」という、
ちょっと変わった?奇妙な名前の新機能が一体何なのかと言いますと、
驚かないでくださいね…。


実は、、、
名前通りなんです(笑)
「みんな☆のびーる」
みんなの良いところ伸びちゃえ!という願いを込めた名前です。


この機能は相手の文章の良い部分を明確にしてコメントするというもの。
(悪いと思う部分に触れる必要はない)


そうしますと
「自分で気がついていない自分の良い部分」に
気がつくことが出来ます。
長所を伸ばすほうが早いのです。


どんどん伸びていきます。


依頼者からの評価は「悪い」がつくことはあります。
それはそれとして、相手の考えだと「区別」して考えてほしいです。
その評価が、あなたのすべてではないのです。


良いところは誰にでもたくさんあります。
その良いところを見て教えてあげる。それが「みんな☆のびーる」です。
1人1人視点は違います。色々な視点があるから気づけることもあるのです。


個人的なお話になって申し訳ないのですが、僕自身、過去に自分の悪いところをたくさん言われました。
事実ではないことも言われたこともあります。
そしてそのあとに言葉に流されるかのように悪くなっていった部分もあります。
僕も、他の人の悪い部分を伝えたこともあります。


言いたいことは、人は自分がされたことを他の人にもしてしまいやすい。
それは良くも悪くも。なぜなら「連鎖」するからです。


だからこそ、僕たちから率先して、他の人の文章の良い部分を伝えてあげましょう!
それが連鎖して、良い部分を教えてもらった人が、他の人や家族にも良い部分を伝えていく。
まさに「みんな☆のびーる」ですよね!(笑)


上からでも下からでもなく、違いを尊重することを心掛けて自然に思った事を伝える(投稿する)。
例えば、「私(僕)はあなたのプロフィールページのサンプル文章の中の○○○○の部分がすごくいいなと感じました。
その理由は○○○○です。温かい気持ちになりました。ありがとうございました。」


このように相手のプロフィールページを見て、紹介文やサンプル文章を実際に読んで、「いいね」と思った部分を伝えていきましょう!


それではどんどんご利用くださいませ!!


ご不明な点がありましたらお気軽にお問合せ下さい。

→ 人の良いところを取り入れる!人の良いところを書く!コレは自己肯定感も高まり自信もつく方法です!
戻る



PRスペース


依頼者ガイド

ユーザーガイド

依頼数
18323
参加数
7978
報酬総額
16221605
記事作成エントリー

会員ログイン

依頼者ログイン

記事依頼する
記事作成する
利用者体験談
記事サンプル

携帯からアクセス

QRコード
携帯やスマートフォン
ご利用/依頼出来ます。