【PR】
→ WEBサイトの記事に専門家・有資格者の監修をつけられる【みんなの記事監修】
→ AIがキャッチコピーを自動作成!広告・宣伝アイデアを生み出す「Catchy」

コピペチェックツールならこちら

→ 記事のコピペチェックは記事作成を専門に扱っている会社が販売している「コピペリン」というツールがおすすめです。

Windowsのみでmacには対応していませんが、MacでWindowsを使えるソフトウェア【Parallels】をmacにインストールしてmac上のWindowsで「コピペリン」を使うことが出来ます。この方法で数年間利用していますが、全く問題なく正常に動作しています。とても便利なソフトです。

会員登録のご案内

NEWS



【記事作成者様へ】のお知らせ(出品記事の自動削除)

Plusです。

いつもご利用ありがとうございます。

本日のお知らせは1点です。
(出品記事の自動削除に関して)

1、出品記事の自動削除

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1、出品記事の自動削除
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

記事出品機能は、会員様が自由なテーマで記事を書いて出品しておける機能です。
売れたら報酬が発生する仕組みです。

先程会員様の記事出品の保存データを確認したところ、
まだ出品されていない記事(Plus内で保存中)の中に、
1万文字近く書いてくださっている会員様もおられました。
そしてその中に「自動削除」が間近の方もおられました。

自動削除とは、、、

【重要なこと】

出品後三か月間経っても売れない記事は「販売停止」になります。
修正後、再納品することが出来ます。

また「販売停止」より更に三か月経過しますと「自動削除」されますのでご注意下さい。
ライター様のほうで記事のバックアップを取るなどしてご対応下さい。

1、出品後、三ヶ月売れないと販売停止
2、販売停止より三ヶ月経つと自動削除

このようなシステムになっております。

せっかく1万文字近くも書いているのに
自動削除されてしまって、
もしバックアップを取られていない場合、
本当に勿体無いと思います。

それでは記事出品機能で文章を保存中の方は、
1度確認をしてみて、納品するかバックアップを取るか、
ご対応いただければ幸いです。

それではご不明な点がありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

よろしくお願いします。

戻る


依頼者ガイド

ユーザーガイド

依頼数
19695
参加数
8125
報酬総額
18499537
記事作成エントリー

会員ログイン

依頼者ログイン

記事依頼する
記事作成する
利用者体験談
記事サンプル

携帯からアクセス

QRコード
携帯やスマートフォン
ご利用/依頼出来ます。

PRスペース